■  記憶術の方法@口コミ人気ランキング


1位  記憶術”日本一”を勝ち取った藤本憲幸の「超」記憶術
・あらゆる難関資格や難関大学に計3万人を合格に導いた日本一
 ともよばれる記憶術です!クライアント平均30分で1000語!
・世界規模で行われた記憶の大会である「ワールド・メモリー・コンテ
 スト」で日本人として初めての優勝を勝ち取り、何度となくメディアに
 掲載された藤本さんによる実績のある方法です。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

2位  川村明宏のジニアス記憶術
・任天堂DS「右脳を鍛える」で有名な川村明宏が記憶術の秘密を
 公開!一日7分あることをするだけで、覚えられる量を数倍にあげる
 方法とは?!実績ありのロングヒット商品です。
・東京六大学進学・国家資格取得・司法試験合格等にも対応。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆

3位  【勉強の説明書】-合格保証付き-
・すべての資格、高校、大学受験生のための勉強法。わずか2時間
 で、合格に必要な7つの能力を全て身につけることができる方法。
・多くのメディアで取り上げられた、世の勉強法の集大成です。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆

→→ ランキングの続きをもっと見てみる

■  衰えは何故起こるのか



年をとるにつれ、物忘れがひどくなった、というのはよく聞く話です。こうした、記憶力の衰えは何故起こるのでしょうか。厳密に言えば、物忘れと、記憶力の衰えと言うものは、少し違います。記憶力の衰えと言うものは、例えば、学生の頃は、英単語や歴史の年代などをスラスラ覚えることが出来たのに、最近は、どうも覚えるのが苦手になった、と言うようなものです。

これに対し、物忘れというのは、例えば、何かを探しに別の部屋へ行ったとします。ところが、いざ、部屋に入ってみると、何を探していたのか忘れてしまった、というような状態です。記憶力の衰えは、年が行くと共に、どうしても伴うもので仕方ないかもしれません。出来るだけ記憶力の衰えを防ぐのには、 「規則的な運動」「健康的な食事」「十分な睡眠」、こうしたものを心がけ、できるだけ健康を保つことが第一でしょう。

この他にも、新しいものへの興味と関心を持つようにする。人付き合いを絶やさないようにする、なども大切です。将棋やクロスワードパズルなどで、こまめに頭を使うようにし、頭のトレーニングを行うのも良いでしょう。覚えておくべきことは、メモを取る、などを行っても良いでしょう。

ただ、あまりに物忘れがひどいときは要注意です。記憶力の減退は、記憶する中枢が弱まって起こるとされています。これには、腎臓とその上部にある副腎の機能の低下が関係してくるとも言われています。副腎はステロイドやアドレナリンなどの各種ホルモンを分泌する、重要な役割を持った器官であり、機能が低下すると、疲れやすくなる、根気がない、精力・記憶力の減退が起こる、などの症状が現れてくるそうです。つまり、物忘れがひどいのは、内臓の疾患が伴っている可能性もあるのです。記憶の低下は、体の不調のシグナルかもしれないので、気になるときは、一度、病院で詳しく診てもらうのも良いでしょう。

任天堂DSの「右脳を鍛える」で有名な川村博士による記憶術
大ヒットノウハウ!【川村明宏のジニアス記憶術】

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ 基本的ポイント
要は、いかに覚えやすく、思い出しやすくするか、自分なりに工夫することです。物事を要約して覚えるのが大事ですが、このためには、ふだんから文章を読み、要約できる訓練をして・・・・・続きを読む

★ 効果を高めるには
古代ギリシャでは、演説や弁論を覚えるのに、必修テクニックとして、学ばれていたそうです。日本では、まず努力、忍耐が重視されるので、あまり受け入れられないのでしょう。最近・・・・続きを読む

★ 自閉症との関係
子供は忘れっぽいものです。必要ない情報や、不愉快なことはすぐ忘れ、そして新しいことを覚えていく。これは子供の成長の上で大切なことかもしれません。これに対し、自閉症の子供・・・・続きを読む